書で日常に潤いを ~京都・大津の書道教室アシスタント日記

全国各地からステキな仲間が集まる書道家武田双鳳の書道教室の稽古のたのしさを、アシスタントのみんなで発信していきます!!

武田双鳳の書道教室のお稽古について、アシスタントのみんなで発信していきます(^-^)

2019年09月


先生による字の解説。

お手本となる字から沢山吸って……「スゥーーーーーーーー」

IMG_2833


吸収した事を、書く時に吐き出す!!「ハァーーーーーーーー」

IMG_2841

IMG_2842


生き物の成長と同じように、書道の上達にも呼吸が必要なのかもしれませんね。


アシスタント  健登



☆『書法道場開講10周年』~体験入会募集中!

 カラダとココロが潤う独自の書メソッド。初心者歓迎。どうぞ、お気軽にご体験を(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム





最澄ゆかりの地に住んでいますが、
「空海」臨書で清書提出予定のアシスタント☆masanaoです。

清書の日だけに、
みなさん入念に体をほぐしています。
IMG_2814


ところで、文房四宝。
みなさんいろいろなお道具を使われています。
IMG_2820

こちらの席は「泰然」が人気です。

IMG_2824


「童心」の筆も良いですよね。


IMG_2822

流石!「端渓」の硯で皆さんに「水」のお手本を記入!!
スゴイ!!
IMG_2825


「水」の種類によっても文字が変わるそうですよ。
みなさんいろいろ試してくださいね!!



アシスタント☆まなさお


☆『書法道場開講10周年』~体験入会募集中!

 カラダとココロが潤う独自の書メソッド。初心者歓迎。どうぞ、お気軽にご体験を(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム


 

今月の級の方のお手本は、「切磋琢磨」
「切」とは「骨」、「磋」とは「象牙」、
「琢」とは「玉(ぎょく)」、「磨」とは「石」を
加工するときの作業のことだそう。
IMG_2788
これらは、手間と緻密さが要求される作業とされ、
このことから、勉強したり道徳に励んで人間を
成長させることや、競い合い励まし合って
互いをみがく様を「切磋琢磨」というように
なったようです(^^)
IMG_2796
道場の皆さんも、ほどよく切磋琢磨しあい、
日に日に、磨きがかかってきているように
思います(^^)/
たなばた展の入選、おめでとうございます!!
素晴らしいです!!
IMG_2776


アシスタント☆千里

☆『書法道場開講10周年』~体験入会募集中!

 カラダとココロが潤う独自の書メソッド。初心者歓迎。どうぞ、お気軽にご体験を(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム


 


今週は筆以外のもので「春夏秋冬」を書いています。さて、何で書いたでしょ~うか?

第一問!

IMG_2756

正解は……「指」でした!墨を吸わないため、早くかすれたようですね。

では第二問!

IMG_2761

正解は……「細い草」。自然っぽさが出ていますね!

ではこれは何でしょう?

IMG_2762

正解は……来週までのお楽しみです。

書く道具ではないもので書くことによって、筆の書きやすさが分かるかもしれませんね。


アシスタント  健登



IMG_2735
子供の頃に遊んだお手玉って
楽しい~!

IMG_2737

けまりの様です(^^)/
IMG_2734

遊んでるうちに
身体がゆるんできました!!

IMG_2740

おお~ゴム手袋がプロっぽい!
IMG_2744

色んな草の書き味を試してます♪

IMG_2751

薄墨とのバランスが素敵な作品になりましたねっ(^^)/


アシスタント☆あきこ


☆『書法道場開講10周年』~体験入会募集中!

 カラダとココロが潤う独自の書メソッド。初心者歓迎。どうぞ、お気軽にご体験を(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム





↑このページのトップヘ