書で日常に潤いを ~ 京都と大津の書道教室アシスタント日記

全国各地からステキな仲間が集まる書道家武田双鳳の書法道場。その稽古のたのしさを、アシスタントのみんなで発信していきます!

書道の楽しさを、書法道場のアシスタントが発信します(^-^)

アシスタント☆けんと

今月は基本の稽古、「永」という字の練習です。

なぜこの字を練習するのか、それはこの一文字に大切な技術が詰まっているから。

例えば二画目の縦線(弩、といいます)。

IMG_6984

ただの縦線に見えて、少ししなっているのが分かりますか?
かなり細かいですが、有ると無いでは大違いです。

続いて四画目のはら……おっと、これ以上書くと長くなりそうですね。

気になった方は、「永字八法」で検索っ!

アシスタント  健登



*書で人生を豊かにしたい方、お気軽にご体験ください(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム


新年度最初の稽古日。本年度も宜しくお願い致します。

書道からは少し離れますが、気持ちの良いお花見日和(花粉日和?)の一日となりました。



昔から思うのですが、なぜ雨の日は良い気分になれないのでしょう。
空から水が降ってくるだけなのに。

ただ、雨の日があるから晴れた日は気分が良い、というのはあるかもしれません。

IMG_6892

IMG_6894


「書道でも同じ!上手く書けないときがあるからこそ、上手に書けたときの喜びが大きくなる!」

というのは、少し無理があったでしょうか…。



アシスタント  健登



*書で人生を豊かにしたい方、お気軽にご体験ください(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム




本年度最後の通常稽古日、夜のクラス。

別れの季節とよく言いますが、当道場でもそれは例外でなく

引っ越しや転勤、受験などで通えなくなる生徒さんが、三月は多いのです。

IMG_6794

IMG_6798


しかし、書道は道具さえあれば続けられるもの。

墨の香りで心を落ち着け、ゆっくりと筆を運ぶその至福の時間を

忘れないでほしい、と強く願うアシスタントなのでした。。。


アシスタント  健登


*書で人生を豊かにしたい方、お気軽にご体験ください(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム





「なんか下が短くなっちゃった」「めっちゃかすれた……」

色々な工夫をしながら書いていく子供達。

IMG_6706

確かに文字の配置や墨の量、筆の使い方など

一口に字を書くといっても考えることは沢山!


書道はマルチタスキングの練習にもなるのかもしれない、と

ふと思ったアシスタントなのでした。


アシスタント  健登


*書で人生を豊かにしたい方、お気軽にご体験ください(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム





今日はお酒の試飲会!

IMG_6659

……ではなく、清書の日。

お酒なんて飲んで書いても上手く書けないだろう、と思っていましたが、

飲酒をして書くというのは昔からよくあったそうです。

有名な古典「蘭亭序」も、王羲之がお酒を飲んで書いた物だとか……!!

僕も飲んでから教室に行こうかなぁ。。。


アシスタント  健登

*書で人生を豊かにしたい方、お気軽にご体験ください(^-^)

→武田双鳳の書法道場公式サイト

→体験入会申込フォーム



↑このページのトップヘ